モゲチェック

モゲチェック・プラザ


住宅ローン借り換えアプリ「モゲチェック」サービス紹介動画(Crevo制作実績)
住宅ローンの相談窓口「モゲチェック・プラザ」

スポンサードリンク

モゲチェックプラザ クーポン

 モゲチェックプラザ クーポン

 

住宅ローンの借り換え「成功インセンティブ」で請負

 

「パーフェクト成功見返り」で住宅ローン借り換えを請け負うショップ

 

(日経トレンディネット)マイナス利率で注意を集める住宅ローンの借り換え。

 

その折衝に特化したストア「モーゲージ・ネクスト」が東京・京橋に開放した。

 

中立な立場から借り換えの助言を行い、査定のエントリー申込み手順も代理する。

 

手数料は20万円(税別)と高価だが、パーフェクトな成功お金制で、

 

十分な借り換え良いところが得られなかった時は料金が生じてしないのもトレードマークだ。

 

運営するMFSは、フリーで借り換え長所の試算が可能なアプリケーション

 

「モゲチェック」を以前から配信してきた会社。

 

「査定の申請申込み手順は厄介だし、査定後でないと実のところの適用利息が

 

決まらない銀行も多々ある」(MFSの中山田明CEO)ため、対面型サービスの

 

ニーズがあると決断したという。

 

(引用ここまで)

 

住宅ローンの借り換えを銀行とのやり取り、査定の申請申込み手順代理まで

 

専門に請け負うお店が開放したというニュースです。

 

銀行の窓口で折衝、査定のエントリーを対面で行うのは時もかかりますね。

 

それを代理してくれるのはありがたいですが、20万円の値打ちがあるのか

 

言われると質問が残ります。

 

オンライン銀行であれば、申込みはおおかたオンラインで完結しますし、

 

それほど手を煩わす事は無い考えます。

 

成功見返りは良心的ですが、やはり住宅ローンの支払代金を減らそうとして

 

借り換えを行うわけですから、最初にオンライン銀行を中心に低利息の借り換え貸付金を探し

 

エントリーを行って、査定に落ちてしまってから代理の使用を考慮しても遅くはないのではないでしょうか。

 

借り換えすると良いところのある前提

 

クレジット残債が1000万円以上ある

 

償還期間が10年以上残っている

 

借りている利率と借り換えようとしている利率が1%以上低い

 

俗に、上述の3つの前提を満たしていると、諸総額を負担しても償還総額を減らす事が

 

可能と言われています。

 

ただし、現時点での超低利息では、借り換えの恩恵を受けるハードルは劇的に下がっています。

 

利率差が0.3%ほどあれば返金額を減らせる時もあるようです。

 

実のところに活用するか如何にかは別として、上述の前提に当てはまる人は無論、

 

住宅ローンを返金中の方は比較考量してみる美点は充分あるでしょう。

 

一度、銀行のシミュレーターで試算してみる事をイチ押しします。

 

公式サイト国内最低水準金利0.5%台を保証!モゲチェック・プラザ

 

モゲチェック・プラザ

スポンサードリンク

PR