モゲチェック

モゲチェック・プラザ


住宅ローン借り換えアプリ「モゲチェック」サービス紹介動画(Crevo制作実績)
住宅ローンの相談窓口「モゲチェック・プラザ」

スポンサードリンク

モゲチェック 評判

 モゲチェック 評判

 

MFS、急速なビジネススケール拡大に伴い、

 

日本有数のフィンテック拠点である大手町FINOLABに本社を移転!

 

拡張住宅ローンに特化したフィンテック会社の株式会社MFS(代表取締役CEO:中山田 明)は、

 

本社を日本有数のフィンテック拠点FINOLAB(東京都千代田区)に移転・拡張します。

 

住宅ローンが残っている事例、改装のための貸し出しをこしらえる事は可能なのでしょうか?

 

当然個別の状況によりますが、査定に通れば住宅ローンとの並存はできるようです。

 

住宅ローンに技術で革新を起こすべく、エンジニアが働きやすい事務所環境作り、

 

カスタマーセンター増強及び全国の金融機構との連動を見据えた本社移転であり、

 

サービスの向上と使用者層の拡大を加速し、住宅ローンファイナンスにおける

 

フィンテック会社のリーディングプレーヤーを目指します。

 

住宅ローンは、住宅を買うだけではなく改装にも活用できますが、

 

リフォームローンは改修専門です。

 

本社移転の背景と今後の展開私ども設立最初は住宅ローン借り換えサービスに注力し、

 

2016年4月以降、借り換え折衝件数3000件、利息削減額平均340万円、

 

得心度94%の実績を上げてきました。

 

住宅ローンは、担保型のクレジットなので我が家などの担保が必須となりますが、

 

リフォームローンは、担保型と無担保型、どっちかからチョイスする事ができます。

 

現時点ででは、全国から私どもサービスへの質問が増大しており、遠隔地ユーザーに対する

 

スムーズなオンラインコンサルティング・エントリーアフターケアを実現する不可欠があります。

 

このため、本社をFINOLABに移転して本社面積を旧本社(東京都新宿区)の2倍以上に拡張し、

 

エンジニア及びカスタマーセンターチームの増強を図ります。

 

ちなみに、銀座・新宿・横浜の来店型コンサルティングストアは5月末をもって閉鎖し、

 

電話及びオンライン型コンサルティングに転換ます。

 

その上、本年4月27日に公表したイオン銀行及びSBJ銀行との住宅ローンに関連する

 

協業システム構築を皮切りに、全国の金融組織との連動を進める予定です。

 

住宅ローンは、担保型の貸し出しなので我が家などの担保が不可欠となりますが、

 

リフォームローンは、担保型と無担保型、どっちかからチョイスする事ができます。

 

それ故にも、金融の中心地である大手町に移転し、全国の金融組織へのスムーズなアクセスを確保します。

 

上述取り組みにより、2020年度に住宅ローン取扱い件数年間1万件を目指します。

 

住宅ローンが残っている時、改修のためのクレジットを設ける事は可能なのでしょうか?

 

当然個別の状況によりますが、査定に通れば住宅ローンとの並存はできるのようです。

 

新本社大略移転日:2018年6月4日(月)

 

新住所:〒100-0004東京都千代田区大手町1-6-1大手町ビル2階FINOLABTEL03-5989-0575(代表) FAX03-5989-0576

 

株式会社MFSについて代表者:代表取締役CEO中山田 明

 

所在地:東京都千代田区大手町1-6-1大手町ビル2階FINOLAB

 

ビジネス:住宅ローンオンラインマッチングサービス「モゲチェック」、住宅ローンコンサルティングサービス「モゲチェック・プラザ」、

 

住宅ローンクレジットスコア「モゲスコア」の運営など。

 

住宅ローンが残っているケース、改装のための貸付金をこしらえる事は可能なのでしょうか?

 

当然ひとつひとつの状況によりますが、査定に通れば住宅ローンとの並存はできるようです。

 

公式サイト国内最低水準金利0.5%台を保証!モゲチェック・プラザ

 

モゲチェック・プラザ

スポンサードリンク

PR