モゲチェック

モゲチェック・プラザ


住宅ローン借り換えアプリ「モゲチェック」サービス紹介動画(Crevo制作実績)
住宅ローンの相談窓口「モゲチェック・プラザ」

スポンサードリンク

モゲチェック

 モゲチェック

 

モゲチェック

 

質問に答えると住宅ローンでローンできるサービスです!

 

費用や前提を知る事ができるサービス「モゲチェック」は、手間なく情報入力で

 

全国の金融組織の住宅ローンを総返金額順に順位で表示するなどして、

 

借り入れでき費用や条件を知る事が出来るサービスです。

 

そうした中、2016年4月にサービス開始した住宅ローンコンサルティングサービス「モゲチェック・プラザ」は、

 

フィーをユーザーから頂くサービスにも関わらず、一般消費者に徐々に受け入れられつつあります。

 

わずか11項目のデータから全国140金融機構1200本の住宅ローンの融資確率を推定し、

 

審査に通る見込みが高い貸し出しの中から金利要件のいいものを選りすぐる事が可能です。

 

使用者のコメント

 

「かなり親身にご応対いただきました。」

 

自身で仮査定など受けていた時と違い頼りになり心配無用できました。

 

土日の扱ってができるな点、広く金融機構の対比ができ、絞り込みを専門家が担ってくれるという点が、

 

お願いする決め手となりました。

 

なお、折衝件数(フリーサービスのみの使用者含む)は累計1910件となりました。

 

チャットボットによる自動応答性能付け足しにより、有人対応と連動した

 

さらにきめ細やかな個別対応を実現しています。

 

煩わしいなクレジット選択しや申請申込み手順をお任せできる点が大変ご好評頂いています。

 

ご使用状況

 

 

モゲチェック・プラザの有料サービスを使用して新規ローンもしくは借り換えしたユーザーは

 

2017年12月末で累計354名となり、住宅ローン取扱額は101億円となりました。

 

しかしながら、この技術では最適な住宅ローンがアレンジされない確率があるという問題点があります。

 

「初回のヒアリング」から借り換え完了まで、思いのほか早く済みました。

 

住宅ローン借り換えアプリケーション「モゲチェック」住宅ローンファイナンスに特化し、

 

フィンテックを応用したサービスを用意するMFSは、住宅ローン借り換えアプリケーション「モゲチェック」に

 

チャットボット性能(会話でのメッセージに対し自動応答する性能)を付け足ししました。

 

主なコメントは以下の通りです。

 

ユーザーの評価 

 

サービス喜び度リサーチ(5段階評価による調査)を実施しており、

 

最高の5をつけた活用者は全体の72%を占め、平均は4.7です。

 

株式会社MFSについて

 

代表者:代表取締役CEO中山田 明

 

所在地:東京都新宿区西新宿1-3-15栃木ビル5階

 

ビジネス:住宅ローン借り換えアプリ「モゲチェック」、

 

     住宅ローンコンサルティングサービス「モゲチェック・プラザ」の運営など。

 

独自の知識で推定した融資確立も算出する。

 

上半期(4月?10月)の取扱額で対比すると前年度比316%と極めて高い進化率です。

 

具体的には、不動産法人の斡旋する住宅ローンの種類が限定的で幅広く選べない、

 

住宅ローンの知識がないユーザーは不正確なオンライン上の情報で

 

住宅ローンの良し悪しを決断せざるを得ないなどです。

 

完璧にユーザーの立場にたった住宅ローンの話し合い窓口が現在まで誰にも相談できずに

 

困っていたユーザーニーズの受け皿になり、新しいサービス業態として認知が広がっていると言えます。

 

アプリとプラザを積極的に利用してベストな住宅ローンへ借り換えましょう!

 

住宅ローンコンサルティングサービス「モゲチェック・プラザ」住宅ローン取扱額が100億円を突破!

 

サービスが使用されている背景

 

 

従来、住宅ローンを選定する場合は、不動産法人が斡旋する貸付金を申請するか

 

ユーザー自分がクレジットを探してエントリーする手法しかないのでした。

 

お問い合わせ先↓

 

公式サイト国内最低水準金利0.5%台を保証!モゲチェック・プラザ

 

モゲチェック・プラザ

スポンサードリンク

PR